読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糞アニメ愛好家の僕が婚活してみた

糞アニメ愛好家が婚活したらどうなるかを4クールで綴ります

歌姫の過去

婚活

f:id:sharro:20160307220350j:plain


みなさんは自分のアニメ力が生活に役立ったことはありますか?

考えてみると意外とあるかもしれません。

今日はそんなお話です*1


そんなこんなで前回カップルになった3番の子(以下、アミルちゃん*2とします。)

と第一次面接をすることになりました。


僕はランカちゃんと最初の面接でカラオケに行って盛り上がったこともあり、

カラオケを提案し、すんなり日程も調整することができました。


ただこれは僕目線のお話で、後日*3アミルちゃんから、

「最初の面接でカラオケってどうなの?」とご指摘をいただくこととなります。


ランチを二人で食べて話も弾んだのですが、

「じゃあカラオケ行こう!」といったところ、

あまり乗り気ではなさそうな雰囲気をさすがの僕*4も感じました。


ですがカラオケ屋に着くとそんな重い空気でもなくなり、

率先して店員と部屋や時間の話をしたり、

ドリンクバーで機嫌も良くなった気がしました。


僕が最初に歌い、その後にアミルちゃんがコネクト*5を入れました。

歌い始めてすぐに声優ソムリエSSSクラス*6の僕の聴覚が反応しました。


僕「声優とかアナウンサー目指してたりした?」

ア「…えっ! 何でわかったの!?」

ア「…実は声優学校に昔通っていたんだよね! 秘密だけど!」


そんなわけでこの出来事をきっかけに距離が一気に縮まり*7

カラオケは結果的に大成功という形で終わりました。


カラオケを楽しんでしまい、その後の話を聞けずじまいとなり、

アミルちゃんの経歴*8は謎のままとなりました。


次回はその辺りの話を聞き出しに行こうとした僕がカウンターを食らう話です。

SEE YOU !!!

まとめ

  • アニメ力が役立つこともあるお( ^ω^)

  • 面接でのカラオケは諸刃の剣だお( ^ω^)


ランキングに登録しております\(^o^)/
下のボタンを押して応援して頂けたら嬉しいです\(^o^)/

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ

*1:フィクションではないです。

*2:画像はアリシアじゃん。

*3:といっても結構先の話。

*4:ラノベの鈍感主人公になったつもりでいるのだろうか。

*5:ClariSのあれ。

*6:今はだいぶ衰えてS'クラスくらい。

*7:以後ノリノリで歌ってくれた。

*8:プロフィールには仕事は事務員と書いていた。