読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糞アニメ愛好家の僕が婚活してみた

糞アニメ愛好家が婚活したらどうなるかを4クールで綴ります

オタク系の婚活パーティや街コンの戦略 ~会話編~

f:id:sharro:20160315202729j:plain


シリーズ化しそうなタイトルを付けてみました。

オタク系の婚活パーティや街コンで、

「じゃあ何から話したら良いの?」

という方もいるかと思いましたので、自分なりにまとめました。

少しでも役立っていただければ幸いです。


ちなみにプロフィールシートの書き方編はこちら。

lovekusoanime.hatenablog.com


1. 共通の好きなアニメのキャラを語る

こちらについては以下にまとめました*1

lovekusoanime.hatenablog.com


2. フレームワーク語りをしない

「では僕の自己紹介から。名前はしゃろろろと申します。好きなアニメは…、休日は…」

堅苦しくなってしまい盛り上がらないだけなのでやめましょう。*2

名前と「よろしくお願いします」と挨拶したら、アニメの話に移りましょう。


3. ネタバレを絶対にしない

"絶対に"とあえて付けました。

おそらく意図的にネタバレしてくる人はいないので、たちが悪いです。

「オルフェンズ面白いよね~」

「最新話で○○死んでびっくりした!」

僕はこんな感じでナチュラルにネタバレされました。

放送途中や未完結のアニメ、マンガの話をするときは気をつけましょう。


4. ルーティンを作る

自分の書いたプロフィールのことは何を突っ込まれても良いようにしましょう。

その作品の自分なりのエピソードがオチ付きで話せるとなお良いです。*3

相手がこの作品を書いていたらこの話題をする、とかでも良いと思います。

パーティ中に考える時間をできるだけ少なくできるように、

事前に準備しておきましょうということです。


5. 否定しない

5分程度の時間で相手の話したことを否定するのはやめましょう。


6. 自分の知らないことを質問しない

「これってどんな作品ですか??」

「存在は認識=意識の接続によって定義され、人はみな繋がれている。

記憶とはただの記録にすぎない。という世界観のもとで繰り広げられる、

14歳の少女・玲音(lain) をめぐる物語。」*4

にわかだと思われたり、自分に興味が無いとも思われかねないのでやめましょう。


7. 会話のキャッチボールをする

オタクはつい自分の話ばかりしがちです。

自分の話をしたら相手の話も聞く。

お喋りな人は相手の話を引き出す、無口の人は頑張って喋る、普通に難しいことですが。



以上です。

結局は好きなアニメの話はきっかけに過ぎません。*5

いくらアニメの趣味が合おうが、やはり容姿や性格などのオタク以外の要素が大事です。

とはいえ、最初のコンタクト。

たかが5分程度の会話で不用意にマイナスなことをしないに越したことはないです。

まとめ

  • 無意識に相手の嫌がることをしている可能性があるお( ^ω^)

  • せっかく異性と話せるのだから楽しんだ方が良いお( ^ω^)


ランキングに登録しております\(^o^)/
下のボタンを押して応援して頂けたら嬉しいです\(^o^)/

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ

*1:まとめようとしたつもりはなかったけどまとまっていたので。

*2:「では、1つずつ項目見ていきましょうか」みたいな感じで話している人を見かけたことがある。

*3:長くなり過ぎないように手短に、手短に、手短にまとめること。

*4:Serial experiments lain」のWikipediaより抜粋。

*5:今まで語ってきたことは何なのか。